2月度 スクラムブロック会

再度の緊急事態宣言発令の中、寒風をものともせず、多忙な日々を過ごされているかと存じます。
さて、2021年2月度のスクラムブロック会を案内させて頂きます。
今回のブロック会も、リモート形式で行います。 詳細は下記をご参照ください。

コロナ感染症が発生してはや1年となり、「コロナ感染症による経済環境の変化」に対し、「会員企業様の戦い(変化・改善・変革)」の日々が続いている事と思います。
影響が大きい企業様は、大きな変革で対応するか、持久戦かを選択され、影響が小さい企業様は積極的な投資や将来に備えて内部資源の充実を図られています。

コロナ前とコロナ後では、各企業様の経営方針や戦略に変化が生まれていると思います。
そこで、今回は、「参加者の近況報告」と合わせて、環境変化(コロナ等の脅威や機会)に対しどういう戦い方(経営方針や経営戦略)をしていくか、各企業様よりご紹介頂き、意見交換をしていければと思います。

また、博多支部内に士業相談窓口が設けられ、各士業の存在が認知され活用されつつありますが、士業の中で「中小企業診断士」の事業内容が分かりにくいという声もあり、スクラムブロック会員の中小企業診断士から、企業様支援の事例を紹介して頂きます。

1.日時
  ・2021年2月12日(金) 19:00~20:30

2. 内容
  ①木本ブロック長 挨拶
  ②参加者の近況報告(環境変化への戦い方含む)(3分以内)
  ③経営コンサル事業の事例紹介(中小企業診断士:本田隆博)
  ④その他(連絡事項など)